こんな方も
ご相談できます。
  • アイフルの資料が残っていない!
  • 過払いがあるのか知りたい
  • 借入がアイフルだけじゃない
  • 相談後に請求するか決めたい
  • 借入理由がギャンブルである
  • アイフルの借入は既に完済した
アイフルの過払い金請求実績豊富専門家無料相談 初回相談料無料・通話料無料 携帯電話からの通話も無料

債務整理の無料相談が可能弁護士・司法書士を探す

債務整理の無料相談

金融機関への債務が膨れ上がってしまって、どうしたらよいかわからない、そんな方は無料相談可能な事務所へ相談してみてはどうでしょう?債務整理にはいくつかの方法があります。あなたに合った方法を選ぶためにも、まずは専門家へ無料相談してみましょう。事務所によって、無料電話相談やメール相談、無料面談相談などの方法で相談することができます。

都道府県から対応可能な事務所を選ぶ

全国で0事務所が掲載中!

債務整理の無料相談が可能アイフルへの過払い請求に強い弁護士・司法書士を、ご希望の都道府県から探しましょう!

0件の事務所が見つかりました

 

0件中 1件ー0件表示中[ 全国 ]

0件の事務所が見つかりました

 

0件中 1件ー0件表示中[ 全国 ]

アイフルとは?

アイフルは、背後に銀行がついていない独立系です。 2009年度決算では赤字に転落し、消費者金融大手では初の私的整理である事業再生ADRを申請しました。 アイフル株式会社は、事業規模としては消費者金融大手6社(武富士・アコム・プロミス・アイフル・レイク・三洋信販)の1つでした。 アイフル株式会社は、2006年4月に約1900あるアイフルの全店舗に対して業務停止命令を受けました。一部の店舗だけではなく、全店舗が業務停止命令の対象となったのは、2005年11月の商工ローン最大手のSFCG(旧商工ファンド)以来のことであり、消費者金融大手では初でありました。

上部へ戻る